クリニックだより 内科

内科|待ち時間の短縮と質の維持のために12月からの取り組み

内科

水曜と金曜の午前は2名の医師で診察します

多くの患者様に受診を頂いております。

これから秋から冬にかけて、さらに患者さんが増えることが予測されます。

私の知り合いの医師に声をかけて、お手伝いを頂くことになりました。

待ち時間の短縮と医療の質の維持、両立が可能となります。

薄場 彩乃 医師

11月より
毎週金曜午前になります。

12月~2020年4月まで
第2,4,5水曜午前になります。

● 生まれ:1986年 みずがめ座のA型
● 出身地:千葉県
● 趣味:読書
● 好きな食べ物:果物
● おもな勤務歴:聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院、聖マリアンナ医科大学病院
● 資格:医学博士、日本呼吸器学会認定呼吸器専門医、日本内科学会認定内科医 

院長からメッセージ
薄場先生とは聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院の呼吸器内科で一緒に仕事をしてました。
病棟や外来、救急の現場など多くを学んでおられます。
患者さんに対しても信頼が厚く、優しい先生です。



石田 明 医師

2020年1月10日より
第2,4金曜日の午後になります。

● 生まれ:1970年 かに座のAB型
● 出身地:東京都
● 趣味:トライアスロン、スキューバダイビング
● 好きな食べ物:蒙古タンメン中本
● おもな勤務歴:聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院、聖マリアンナ医科大学病院、横浜総合病院
● 資格:医学博士、日本呼吸器学会認定呼吸器専門医、日本アレルギー学会認定アレルギー専門医、日本呼吸器内視鏡学会認定気管支鏡専門医、日本内科学会認定内科医、日本内科学会総合内科専門医

院長からメッセージ
石田先生とは聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院の呼吸器内科で一緒に仕事をしてました。
薄場先生とも一緒に働いております。非常に優秀な私の先輩です。
笑顔がとても印象的で安心感があります。
マラソンやトライアスロンなどスポーツマンです。



お二人とも聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院呼吸器内科で、私と一緒に仕事をしていました。

とても信頼がある呼吸器の専門医師です。

当院に来ていただいている第1,3水曜午前の粒来医師と一緒で、心揺さぶる治療ができる医師です。

当院は完璧な治療ではなく心揺さぶる治療を目指しております。

・咳、痰、息切れ

・気管支ぜん息

・咳ぜん息

・肺気腫、慢性気管支炎

・慢性閉塞性肺疾患(COPD)

など、多くの病気を専門的にみれます。

・待ち時間が少ないほうが良い

・女性医師が良い

・たまには違う医師を経験してみたい

・薄場、石田医師は以前に診てもらっていた医師だった

金曜日がおすすめの曜日になってきます

できるだけスムーズに診察させて頂く為に、初診や再診の担当医師が変更することがございます。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

粒来 崇博 医師

第1,3水曜午前

● 生まれ:1972年 てんびん座、B型 岩手県九戸郡生まれ、相模原市育ち
● 趣味:読書(なんでも)
● 好きな食べ物:季節の旬のもの、秋なら梨、栗、秋刀魚
● おもな勤務歴:(独)相模原病院、聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院(現職、講師)
● 資格:医学博士、日本内科学会認定内科医・総合内科専門医・指導医、日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医、日本アレルギー学会アレルギー専門医・指導医

院長からメッセージ
アレルギーの世界で社会において多く貢献している先生です。
粒来先生とは学生時代からお互い知っておりました。
私が相模原病院で喘息を研究しているときに、久しぶりにお会いできました。
その後、私が大学病院を辞めた時に、入れ替わりに粒来先生が聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院に着任されました。
非常に難しい患者さんを多く相談させて頂いております。
とても御縁がある粒来先生です。




粒来医師のご案内は下記のサイトをご覧ください。

粒来崇博医師|呼吸器内科増員についてのお知らせ

投稿者プロフィール

院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
2017年1月、希望が丘(神奈川県横浜市)にて、やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックを開院しました。