クリニックだより

予約システムー アイチケット iTICKET Smart Cloud

● 当日の予約のみで内科、皮膚科共に1番から番号券を発行していきます

● インターネットでも予約をできるようにします

病院、クリニックの予約のイメージの多くは

・ 予約時間なのに全然呼ばれない

・ あとどれくらい待つのだろうか

・ 何人くらい待っているのだろうか

・ 3時間待って3分の診察・・・・・15分待って20分の診察の患者さんもおられるために生じます

・ 予約の日を忘れた



など、課題は様々あります。

しかし、

● 初診の患者さんと再診の患者さんを一人の医師が診るところでは、

● 完全な予約方法はないでしょう

さらに当クリニックでは内科の予約と皮膚科の予約があります。

インターネットを利用する患者さんもいれば利用されない患者さんもおります。

患者さんが混乱しないように、さらに公平でもなければなりません。

そこで様々な予約システムを比較し検討した結果、

● アイチケット iTICKET Smart Cloud

を導入することにしました。

もちろん完全ではありませんが、今できる範囲内で一番良いだろうとの判断です。

簡単に予約方法をご説明しますが、のちに修正もあると思われますがご了承ください。

1.当日の予約のみで内科、皮膚科共に1番から番号券を発行します
  (事前に次の予約は〇月〇日の〇時というものではありません)

2.区役所や銀行の番号札と同じで当日の早いもの順です
  (患者さんの体調によって順番は前後します)

3.インターネットでも予約をできるようにします

  (初診の患者さんはインターネットでは予約できません)
     
いっぽう、インターネットをされない患者さんは当日にお並びになります。

● 窓口受付は内科、皮膚科共に9時からですが、

● 公平を保つためにインターネットの予約は内科、皮膚科共に9時30分からとします

● 午前、午後の診察終了時間の30分前に先にインターネット予約を終了します

患者さん全員が満足できる予約システムではないと思いますが、まずは運営していきます

● あと何人待っているか分かりますので、混んでいたら一度家に帰ることができます

● インターネットで順番がわかり、順番が近くなったらクリニックに来ていただけます

● クリニックの運営が軌道に乗ったら待ち時間も表示できます

● 具合が悪い患者さんや感染力が強く考えられる場合は早めに診察するようにします

● 検査や点滴の関係にて順番は前後することはあります