クリニックだより

朗報! 喘息・蕁麻疹・花粉症の治療薬「ゾレア」が本日から大幅値下げ!

薬価改定により患者さんの自己負担が大幅に軽減

2024年4月1日

本日、喘息、慢性じんましん、花粉症の治療薬であるゾレア(オマリズマブ)の価格が大幅に改定されました。

従来の価格と比較すると、患者さんの自己負担は大幅に軽減されており、治療を継続しやすくなりました。

新しい価格

新しい価格は下の通りです。

マジックで記入されている部分が新しい価格で、その上の部分は先月までの旧価格です。

ゾレアについて

ゾレアは、重症の喘息、慢性じんましん、花粉症の治療薬として使用される生物学的製剤です。

従来の治療法で効果が不十分であった患者さんにとって、有効な治療選択肢となります。

今回の値下げは、患者さんにとって大きな朗報です。

これまで治療費の負担が大きくて、ゾレアの治療を諦めていた患者さんにも、治療の機会が拡がることを期待しています。

当院では、ゾレアの治療について、専門医による丁寧な診察と説明を行っております。

ゾレアの治療を検討されている方は、お気軽に当院にご相談ください。