クリニックだより

新学期に向けて!子どもたちにとって最適な環境を作り上げる4つのポイントstand FM

子どもたちの成長を支える環境づくりについて

子どもたちへの温かなまなざしと居場所づくりの志~教育者の軌跡と真摯な想いが込められた物語~

かけはしの代表理事、廣瀬氏の音声配信が開始されました。
廣瀬氏は一般社団法人かけはしの代表理事で3回目の放送として下記の内容を予定しています。

自己肯定感の重要性についての話

皆さん、こんにちは。今回は、子どもたちの成長を支える環境づくりについてお話します。

最初に取り上げるのは、自己肯定感の重要性です。

自己肯定感を育むために、その子の良いところ、素晴らしい持ち味とかを認め、その良いところを伝え続けることが大切です。

畑の土の重要性についての話

2つ目に取り上げるのは、畑の土の重要性です。

畑で同じ苗を植えても育ちが全然違うことがあるのは、土の違いが大きく影響するためです。

良い土作りが大切であり、作物にはそれぞれに適した土があることを理解し、環境づくりに活かすことが重要です。

個性に合わせた環境の重要性についての話

次に取り上げるのは、個性に合わせた環境の重要性です。

一人一人の子どもたちの個性が異なるため、その子に合わせた環境を作ることが大切です。

子どもたちが居心地の良い場所を提供し、自分自身らしく過ごすことができるような空間づくりが求められます。

子どもの学びやすい環境の作り方

最後に取り上げるのは、子どもたちが学びやすい環境を提供することです。

自然体で学びを進めることのできる環境を作り、出会いたい人と出会える機会を設けることが重要です。

自分自身が学びを進め、成長するための環境を整えることが、最上のサポートとなるでしょう。

以上が、子どもたちにとって最適な環境を作り上げる4つのポイントでした。

くわしくは放送をお聞きください。

近日放送予定です。

大人たちは、子どもたちが自分らしく成長し、将来に向かって輝くことをサポートしていく役割がある、ということを忘れずに、環境づくりに取り組んでいきたいです。

視聴方法についてはLINEにてご案内します。

LINE登録はこちら

QRコードを読み取ってカンタン登録♪

ID@010sozhでもOK

友達追加をクリックしてください。

友だち追加