開院にあたり

やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニック  イメージカラー

カラーは「薄いピンク」と「水色」をベースにしています

薄いピンクには

● 幸福、優しさ、女性らしさ、愛情、ストレスケア

といった色彩心理効果があります。

水色は

● 世界中でもっとも嫌われない色であり、クリニックらしさを強調しています

クリニックの親しみやすさを、より強調するために

● グラデーション効果をとりいれ、柔軟な姿勢を表現しています

ピンクのグラデーションには、

● なめらか皮膚

という意味合いも込めています。

投稿者プロフィール

院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)

2017年1月、希望が丘(神奈川県横浜市)にて、やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックを開院しました。