クリニックだより 皮膚科

 

「ハイドロキノン」で、コンシーラーいらずの肌へ!

皮膚科

気になる顔や手のシミに

コンシーラーを重ねると化粧も厚くなるし、使わなくて済むなら使いたくない。

まず、やってみよう。ハイドロキノン

ハイドロキノンとは美白効果のある塗り薬です。

シミの原因となるメラニンの生成を抑えます。

年齢によるシミ、そばかす、肝斑、炎症後色素沈着に効果があります。

当院で処方するハイドロキノンは5%配合。10%配合と2種類ご用意しています。

夜寝る前に、シミの部分にさっとひと塗り。

価格も1個2000円からとお手頃です!

シミの色みが濃いもの、境目がはっきりしているものに関してはレーザー治療がより効果的です。

★レーザーは紫外線の比較的少ない秋冬がお勧めです★

興味のある方は、ぜひ医師にご相談ください。

「トレチノイン酸」って?皮膚科医の使い方

投稿者プロフィール

院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
2017年1月、希望が丘(神奈川県横浜市)にて、やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックを開院しました。