クリニックだより

喘息と口腔内カンジダ症についてのご案内

喘息をお持ちの皆様へ:口腔内カンジダ症についてのご案内

当クリニックは、喘息をはじめとする呼吸器疾患の専門施設です。

喘息の治療で必要不可欠な吸入ステロイドを安全に使用していただくための情報を提供します。

口腔内カンジダ症とは

口腔内カンジダ症は、カンジダ菌という常在菌が口腔内で過剰に増殖することによって起こる病状です。

健康な状態ではカンジダ菌は無害ですが、体の抵抗力が落ちたり、特定の環境下で増殖することにより症状が現れます。

喘息治療と口腔内カンジダ症

喘息の治療には吸入ステロイドが欠かせません。

これらは、喘息の症状を管理し、発作を防ぐために重要です。

当クリニックでは、吸入ステロイドの適切な使用を指導しており、その安全性を確保しています。

ただし、吸入ステロイドの使用により口腔内の環境が変化し、カンジダ菌が増殖しやすくなることが時にあります。

症状

  • 口腔内の白い斑点
  • 痛みや違和感
  • 味覚障害
  • 口臭

治療方法

治療には抗真菌薬のうがい薬の使用があります。

また、日常生活での口腔ケアも重要です。

吸入ステロイド使用後は、口を水でゆすぎ、清潔を保つことが大切です。

日常生活での対策

  • 食後の歯磨きやうがいを徹底する。
  • 義歯を使用している方は、義歯の清掃を忘れずに。
  • 水分をこまめに摂取し、口腔内を潤わせる。
  • 規則正しい生活と、十分な栄養、睡眠を心がける。

再発予防

再発を防ぐためには、日々の口腔ケアの徹底、免疫力を高める生活習慣の実践が重要です。

当クリニックでは、吸入ステロイドの安全かつ効果的な使用を支援し、喘息と共に快適な生活を送れるようサポートしています。

何かご不明点がございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。