クリニックだより 内科

スピリーバレスピマット(Spiriva Respimat)回転補助具・練習用トレーナーの紹介

内科

スピリーバを使用する時に回しづらくないですか?

スピリーバはぜんそく(喘息)や慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療に使用する薬です。

使用方法は吸入をするとき、下のグリップを回して、ボタンを押して霧状の薬を出します。

● 患者さんの中には回しづらく感じられるかもしれません。

そこで下の写真にある

● 吸入補助器を使用すると、楽に回すことができます。

メーカーが無償で提供していますので、必要な場合には薬局に声をかけてください。

投稿者プロフィール

院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
2017年1月、希望が丘(神奈川県横浜市)にて、やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックを開院しました。