クリニックだより 内科

喉のエヘン虫|原因と診断方法

内科

アレルギー症状の可能性もあります

本日も、やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックをご利用いただきありがとうございます。

季節の変わり目、寒暖差で咳がでやすいです

咳は咳でも、ひどいせき込みではなく

● いつものどに痰が詰まる

● 痰が引っ掛かる

● エヘン虫がでる

● 咳払いをいつもしてしまう

● 鼻の奥とのどの間に何かいつもある感じがする

● 痰がいつも出る

● いつも痰をきる薬を飲んでいるが長引く

このような感じでお困りの患者さんが増えています。

また、多くの患者さんは熱はありません。

原因の一つに、

● アレルギーからくる気管支の炎症

があります。

アレルギーが原因となる咳や息切れの診断や治療は特殊性があります。

呼吸器内科・アレルギー科における特有の検査が必要です

心当たりがあったり、気になる場合は

呼吸器内科・アレルギー科専門の医療機関

へ受診してください。

今までなかなか良くならなかったエヘン虫がどこかに行きます。

投稿者プロフィール

院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
2017年1月、希望が丘(神奈川県横浜市)にて、やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックを開院しました。