クリニックだより 内科

禁煙は COPD 予防と治療の第一歩

内科


もしあなたがCOPD で今もタバコを吸い続けているとすると、

肺はどんどん悪くなっていき、生命にかかわります

もしあなたが喫煙者なら

COPD の悪化を食い止める唯一の方法はタバコをやめることです。

もしあなたが喫煙者でまだCOPD でないならば

COPD の発症を防ぐ最善の方法はタバコをやめることです。

COPD 以外にも、喫煙は多くの病気の原因になります

1.(肺ガン、喉頭癌、舌癌)

2. 性的不能、不妊

3. 心臓疾患

4. 異常児出産

5. 皮膚の老化

6. 歯の損傷

あなたがタバコをやめるためにどんな方法が利用できるか、医師に相談してください。

カウンセリングやサポート・グループ、いくつかの医薬品は、あなたの禁煙を助けることができます。

禁煙を始めるのに、遅すぎることはありません!


わたしが、外来をしている中で禁煙を成功したことがある患者さんの例とては

1. 呼吸器の病気をして苦しみを経験した。

2. 禁煙外来を受診した。

多くの方は1,2です。

本数を徐々に減らして禁煙に成功した方は少数です。

禁煙がうまくいかなければ禁煙外来を行っている医療機関に受診をすることをおすすめします。

やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックでは禁煙外来を予定しておりません。

今後はしなければならない課題と考えております。

横浜市旭区、瀬谷区では禁煙外来を行っている近隣の医療機関があります。

インターネット等で調べてご相談をしていただければと思います。