クリニックだより 内科

アレルギーについて知っていますか?YouTube

内科

アレルギーはある とは

アレルギーはあるか、ないかとは

● アレルギー性結膜炎
 目が痒く、赤くなります

● アレルギー性鼻炎
 ほこりなどで、くしゃみ、鼻水がでます

● 花粉症
 代表的なのはスギ花粉症で春に鼻水、くしゃみが止まらなくなります。

● 薬剤アレルギー

 何らかの薬を飲んだら体が赤くなり、痒くなったり、ひどいと息苦しくなります

● アトピー性皮膚炎
 皮膚が痒くなります

● 食物アレルギー
 小さいお子様に多いですが、卵、牛乳、小麦などを食べると皮膚が赤くなったり、痒くなったり、息苦しくなる方もいます

上の項目にひとつでも当てはまるならアレルギーがある(アレルギーの体質)と考えます。

呼吸器の病気で代表的なアレルギーの病気は

■ ぜんそく
 咳が出て、胸がゼーゼーして苦しい

です。

アレルギー体質の方は ぜんそく を発症するリスクが高くなります。

当院でわかる、アレルギー検査の項目や内容

喘息に理論性を求める人へ。呼吸器・アレルギー専門医

喘息に共感を求める人へ。呼吸器・アレルギー専門医

アレルギーの咳といわれたら|咳ぜんそく?気管支喘息?

アレルギーを予防するための工夫|大切なペットと同居のために

投稿者プロフィール

院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
2017年1月、希望が丘(神奈川県横浜市)にて、やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックを開院しました。