クリニックだより 内科

のどが痛くなってから咳が止まらない場合

内科

寒くなり咳の患者さんが多くなっています

のどが痛くなり、せきがでてきました。

耳鼻科や内科に行って、のどの痛みは治ったが咳が止まりません。

このようなパターンが多くあります。

● のどが痛くなってから咳が出てきた

● 鼻水が出てそのあと咳が止まらない

● 鼻水が出て、のどもいたくなって、咳が悪化した

● 風邪薬でかぜは治ったが咳が止まらない

● 電車やバスで咳が出る

● 仕事中の会話や電話で咳が出る

● 食事中に咳が出る

● のどが痛いのはすぐに良くなったが咳がひと月出る

● 最初は熱があって、すぐに下がったが咳が出てきた

● 昨年も同じ時期に咳が長引いた

● 咳が急に出てしばらく止まらない

● 咳が出て苦しい

● 咳で夜も起きてしまう

多くの患者さんが熱もない咳が長引き困っています。

この時期に長引く咳の多くは、

ぜんそく

です。

多くの患者さんは

ぜーぜしたり、胸苦しい発作の状態

です。

なかには、我慢して

夜せき込んで、座っていないと苦しい中発作

の患者さんも拝見します。



適切な診断と治療をすることにより咳は止まります

かぜとは違ってすぐに止まる咳ではありません。

このまま年末年始になってしまっては心配です。

アレルギーによる咳や息切れの原因をみつける検査や診断、治療は特殊性があります。

気になる場合は

呼吸器内科・アレルギー科専門の医療機関

へ受診してください。

のどが痛くなって咳が苦しければ、ただの風邪ではありません

本日も、やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックをご利用いただきありがとうございます

投稿者プロフィール

院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
2017年1月、希望が丘(神奈川県横浜市)にて、やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックを開院しました。