クリニックだより 内科

イラストでわかるシムビコートが効かない場合のポイント

内科

使用方法が間違えている可能性があります

シムビコートはぜんそく、慢性気管支炎などで処方される吸入薬です。

効かない場合は

● 薬が少ないのか

● 使用方法はあっているのか

● 診断は正しいのか

を判断しなければなりません。

シムビコートは吸入薬の中でも使い方が難しいです。

● 下のように使用している患者さんを見受けます

「カチッ」と戻すことが抜けています。

これでは全く薬が吸えておりません。

● 正しく吸入する方法はこちらです

合わせて下記もお読みください。

■ 発作時にシムビコートを使用している患者さんへ

■ シムビコートの使い方が分からないようですー使用方法をお教えして下さい

■ シムビコートに関する内容

投稿者プロフィール

院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
院長:山口裕礼(やまぐちひろみち)
2017年1月、希望が丘(神奈川県横浜市)にて、やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニックを開院しました。