クリニックだより 内科

レルベアが 効かない場合 使い方と説明書 - 咳 ぜんそく 喘息 COPD

内科

吸入方法がきちんとできているか、確認をしてみてください


● レルベアは主に、ぜんそくで処方をされることが多いです

● 使用方法は数ある吸入器の中でも容易と考えられています

院内で吸入方法を教えて頂く中で

説明書の注意事項の中でも、特に記載されていませんが、確認が必要なことが一つ分かりました。

実際に経験した例です。

80歳代の男性 70歳代の男性・・・

■ 初診時

  レルベアの使い方を上手にできるまで、お教えしました。

■ 2週間後の再診時に、吸入が出来ているか確認をさせて頂きました

  レルベアの口を当てる部位を深く くわえており、唇で一部の通気口を塞いでる状態でした

通気口をふさいでしまうと、空気の流れが悪くなり薬が出にくくなります。

● 説明書においては、手でふさがないように注意されております

● 手でふさがないことを意識しても、唇でふさいでいる可能性があります

ぜひ、この点においても注意をお願いします。

下の記事も合わせてお読みください。

■ レルベアの吸い方 4コマ漫画風

■ レルベアが効かない吸い方、使い方